DIY

DIYトミカ収納棚をおしゃれ改造!セリア100均アイテムに見えない技!

トミカ収納棚改造タイトル

 

やっくん
おしゃれなトミカの収納棚を安く作れないかな?

 

そんなお悩みにこたえるべく、DIYでトミカ収納棚を作る方法をご紹介します。

 

前回セリアの100均アイテムで収納棚を製作しました。

基本となる収納棚の作り方はこちら。

トミカ収納棚タイトル
トミカ収納棚をセリアの100均材料でDIY!おしゃれ棚手作り手順解説

続きを見る

 

今回はDIYした収納棚に枠を取り付けることで子供部屋のインテリアにマッチするデザインに改造します。

本記事を読むことで部屋にマッチするおしゃれで安いトミカ収納棚の作り方がわかります!

こんな方におすすめ

  • 安くておしゃれなトミカ収納棚を作りたい方
  • 子供のためにオリジナルのおもちゃ収納をDIYしたい方

それでは「トミカ収納の作り方その2」スタートです。

準備するもの

前回製作したトミカ収納棚に加えて下記を用意します。

素材

素材としては下記を使用します

素材

  • 木材
  • 木ネジ(コーススレッド)
  • 塗装スプレー
  • 木工用パテ(なくてもOKです)

 

使用する工具は下記の通り。

工具

工具はこれくらいで大丈夫です。

工具

  • 電動ドリルドライバ(穴あけ、ドライバー)
  • 電動丸ノコ(ジグソーやノコギリでOK)
  • 金尺、さしがね
  • 紙やすり

作り方

製作手順です。

大まかな手順としては

簡単な流れ

  • 木枠を製作する
  • 木枠を塗装する
  • 木枠を収納棚に合体する

 

それでは詳細を見ていきましょう。

木枠製作

木材をカットします。
今回はコスパの良いツーバイフォー材を使用します。

 

ツーバイ材は安価で加工もしやすい木材です。
またどこのホームセンターにも売っているので手に入りやすさが魅力ですね。
一方で柔らかが故に耐久性は高くないので使用場所や表面処理に気を付けましょう。

 

加工内容

1×3材(19㎜×63㎜×910㎜)2本 カットして665㎜ 左右の枠用
1×3材(19㎜×63㎜×910㎜)1本 カットして890㎜ 上側の枠用
1×6材(19㎜×140㎜×910㎜)1本 カットして890㎜ 下側の枠用

電動丸ノコでサクッと切断します。

電動丸ノコは刃の厚みが結構あるので気を付けましょう。
木材の残す側のエッジに刃の左側面が当たるように位置を注意します。

カットした木材に下穴をあけます。

コーススレッド径が4㎜なので3.5mmのドリルで下穴をあけています。
コーススレッドについてはこちらの記事をご参考に

木工ネジ選び方タイトル
【ネジの種類】DIY初心者が木工にコーススレッドを使うべき理由

続きを見る

 

締め付け先となる木材の厚みが19㎜なので、中心を狙うために素材の端から10㎜程のところに穴をあけます。

 

コーススレッドを電動ドリルドライバで締め付けていきます。

ツーバイフォー材は柔らかいので締め付けトルクが強すぎると簡単にコーススレッドが入り込みすぎてしまいます。
弱めのトルクからスタートして徐々に強めることで適切なトルクを探しましょう。

 

電動ドリルドライバについてはこちらの記事もご参考に

電動ドリル使い方タイトル
DIY初心者 電動ドリルドライバの使い方 注意すべき8つのポイント

続きを見る

 

木枠の完成。

このタイミングで一度収納棚に仮組してみてはまることを確認してください。

やっくん
無事にはまったので作業を続けますねー

 

 

木工パテで接続部を埋めます。

木材と木材の合わせ目には隙間が見えます。
この隙間を埋めて塗装することで木枠の見た目の連続性を改善します。
これをやっておくと「作った感」が消えて仕上がりがプロっぽくなります。

 

速乾性なので塗布して5分もすればかなり硬くなります。
乾燥後に紙やすりで削ってパテ部を整えます。

 

さらに紙やすりでコーナー部にRを付けます。
紙やすりは余っていた100番を使っています。
小さい子供が使うものなので丁寧に角を落としておきます。安全性第一

 

木枠が完成です。

塗装

塗装には手軽に濡れるアクリルスプレーを使います。

色はホワイト。
価格198円。コスパ最高です。

 

 

距離をしっかりとって薄く塗り重ねます。

風があるので吹き飛ばされる…
と思って近づけて塗装していたら見事に液溜まりができました。丁寧にやらなきゃいけないですね。

くまくん
時間がないからって焦って塗るからだよー

 

 

塗装がおわったらしばらく天日干しします。

天気も良かったので1時間ほどにおおよそ乾燥しました。
一部人工芝がくっついていたのでがんばって除去したら指先が真っ白になりました。

 

これで木枠が完成です。

 

組み立て

セリアの収納ボックスで製作したトミカ収納棚を木枠にはめ込みます。

ジャストフィットで抜けることもなさそうなので固定もしないことにしました。
動く場合は短めのコーススレッドを木枠の外側から打ち込んで固定すればよいと思います。

 

私の息子のトミカを収納棚に戻します。

白い枠が付くことでかなりポップな感じになりました。

 

また下側の木材を幅の広いものを使うことで前方への転倒防止を狙っています。
元の収納棚のみでは簡単に手前に倒れてしまい危険だったのでその対策です。

 

配置

子供部屋の壁際に設置しました。

 

子供部屋のインテリアとしては青と白をメインとしています。
前回までの茶色のみでは若干浮いていました。
今回白い枠を付けることでポップな雰囲気を出しつつ白でインテリアに馴染むようになったと思います。

まとめ

セリアの100均収納棚を活用して製作したトミカ収納棚を改造しました。

製作手順は下記のとおりです。

簡単な流れ

  • 木枠を製作する
  • 木枠を塗装する
  • 木枠を収納棚に合体する

 

塗装の乾燥待ちを除くと実作業時間は1時間ほどでした。
簡単な作業の割に見栄えと実用性のレベルアップが大きかったので満足です。

 

ぜひ本記事を参考にあなたも子供に素敵な収納棚を作ってあげてください!

以上、トミカ収納棚改造でした。


 


【関連記事】DIY関係おススメ記事

how to install net
おしゃれ階段への転落防止ネットの取り付け方!オーダーして落下防止!

続きを見る

プレイテーブル作り方タイトル
プレイテーブルをDIY自作!カラーボックスでおしゃれに手作りする方法

続きを見る

-DIY

Copyright© つくるぱ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.